病院・クリニックで脂肪融解

セルライトは固まってしまった脂肪細胞ですので、
そう簡単に消せるものではありません。

食生活の改善や運動なども対策としてはありますが、
単なる脂肪でさえそう簡単に減らす事が出来ないのに大きくなってしまったセルライトは、
そういった方法ではかなりの時間がかかってしまいます。

即効性を期待するのであれば、
病院やクリニックに行って治療するというのも一つの方法です。

方法としては脂肪吸引などの方法もありますが、
これだと痛みも伴う上に傷痕も多少残ってしまうリスクがあります。
美しい肌になりたいのに傷痕が残ってしまっては本末転倒です。

その他の方法としては脂肪融解するという方法があります。

脂肪融解には注射やレーザーを用いる方法がありますが、
これらをおこなうことで脂肪を溶かして尿などと
一緒に排出することができるのです。

セルライトも脂肪が変異したものですので脂肪には変わりなく、
同じ効果が期待できるのです。

辛い運動や食生活の改善をすることもなく
注射やレーザーによる治療だけで比較的簡単にセルライトを消せるのでオススメです。

ただ、即効性があるとはいっても、運動や食事制限、
マッサージに比べれば、というだけで、
施術をした翌日には綺麗な肌になっている、
というわけではありません。

注射は広範囲に効果が期待できないため、
範囲によっては何度も注射しないといけませんし、
レーザーも一度では高い効果が期待できないので、
何度も通わないといけません。

そうなると費用もかなりかかることになります。
だからといって途中で止めてしまえばそれまでの苦労が無駄になってしまうので、
始める際にはその点もしっかり確認しておく必要があります。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です